保健学
ページ内検索
English / アクセス / / / 医学総合ポータル /
HOME 組織・施設概要 専攻紹介 教員紹介 入学案内 教員公募 保健学図書室

2018-11-05

EarthQuaker Devices / Transmisser リバーブ【WEBSHOP】
音の渦に無限大に引き込まれそうな、ブラックホールの様なリバーブサウンド
トランスミッサーはモジュレーションを加えたリバーブに、エクスプレッションペダルで外部からコントロール出来るフィルターを搭載した、音の渦に無限大に引き込まれそうな、まさにブラックホールの様なサウンドのリバーブです。
他社の通常のリバーブと全く違うコンセプトで開発されており、今まで体験した事の無い空間系の音を引き出せる事でしょう。通常のリバーブより長いディケイをレゾナントフィルターに送る事によって、他のリバーブ系のエフェクターでは得られなかった音を体験出来るでしょう。そして是非エクスプレッションペダルでフィルターを操作してみてください。異次元にトリップする事間違い無し!

◆コントロール◆
●上段のDecay, Darkness, Freqがリバーブのキャラクターの設定になります
・Decay - リバーブの長さの設定。1秒からほぼ無限まで設定可能です
・Darkness - リバーブのトーンの設定。左に回す毎に暗く、右に回す毎に明るくなります
・Freq - ローパスフィルターのフリークエンシーの設定。こちらの設定がトランスミッサーの最大の特徴になります。 こちらは外部エクスプレッションペダルを使用して、リアルタイムでフィルターをコントロールする事が可能です。最大に設定してアナログディレイの様な発振の音を再現する事が可能です。

●下段のWarp, Rate, Mixでトランスミッサー全体の設定になります
・Rate - モジュレーションの速度の設定。左に回すと遅く、右に回すと速くなります。リバーブ音だけで無くFreqとDarknessの設定にも影響します。下段のWarpの設定と深く関わってきますので、同時に調整してみてください
・Warp - フィルターの深さの設定。左に回す毎によってフィルターが深く、残響音の長さ、広がりも大きくなり、右に回す毎によってタイトな音色になります
・Mix - 原音とエフェクト音の調整。右に回す事によってエフェクト音の量が増します

◆寸法◆
117mm x 63.5mm x 57mm

◆電源◆
9V、DCパワーサプライで2.1mmのネガティブセンターのアダプターで使用出来ます。 デイジーチェインやトランス方式でないパワーアダプター等の使用ではノイズが乗る事が有りますのでメーカーでは推奨しておりません。 また9V以上出力する電源は使用しないでください。

◆スイッチ◆
電子リレー方式のトゥルーバイパスを採用していますので、電源無しでは音は出力されません。

◆費電流◆
70mA

※画像はサンプルです。
■保証:1年

UD20171113


音の渦に無限大に引き込まれそうなリバーブサウンド
カテゴリトップ > エフェクター > エフェクター > リバーブ/エコー
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
33,480円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

保健学科オープンキャンパス
opencampus
名古屋-延世大学間学術研究交流会
YONSEI
トータルヘルスプランナー養成コース
THP養成コース
リーディング大学院
Well-being in Asia 実現のための
女性リーダー育成プログラム

Well-being in Asia
脳とこころの研究センター
脳とこころの研究センター
東海がんプロフェッショナル養成プラン
東海がんプロフェッショナル養成プラン
予防早期医療創成センター(PME)
予防早期医療センター
名古屋大学大学院医学系研究科・医学部保健学科
〒461-8673 名古屋市東区大幸南一丁目1番20号
All Rights Reserved, Copyright © Nagoya University Graduate School of Medicine
NU